足部が変わるモビリゼーションワークショップ

足部セミナー実践編としての、足部の関節モビリゼーションのワークショップです。足部セミナーでは、足部や足関節の機能解剖から歩行分析、足部タイプやその特徴からなりやすい障害を理解して、実際に評価ができるようになることを目指しました。このワークショップでは、実践編として関節モビリゼーションの練習をして、スクワット動作時の足首の詰まり感や足底腱膜炎の痛みのなどを少しでもよい方向に導けるようになることを目指します。エクササイズや足底板(インソール)ではなかなかよくならないのは、足部の細かい関節の動きを捉えて機能させるところまで手が届かないからです。選手やクライアントのために何とかしてあげたいと思っている方にお勧めです。

 

<内容>
・関節モビリゼーションの基本概念
・足関節、脛腓関節のモビリゼーション

・距骨下関節のモビリゼーション

・横足根関節のモビリゼーション
・リスフラン関節のモビリゼーション
・足首背屈を出すためのエクササイズ

<日時>
2019年3月9日(土)18:30〜21:00

<場所>

たましんRISURUホール(立川市市民会館) 第4会議室

〒190-0022 東京都立川市錦町3-3-20

 TEL:042-526-1311

 FAX:042-512-5693

http://www.risuru.hall-info.jp

<講師>

高橋忠良(Guardians Athletic Training & Therapy代表、ATC、Pedorthist)
<参加費>7,000円
<定員>16名

<申し込み方法>

下記のカレンダーからお申し込みください。

また、予約フォームの『メッセージ』欄に資格をご記入ください。

 

キャンセルの場合は、7日前までにお知らせください。振込手数料を差し引いた額をご返金いたします。それ以降のキャンセルはご返金できませんのでご了承ください。

連絡先:高橋忠良  tdtakahashi@guardiansatt.com  090-6487-5970

 

2019年8月
       
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-
2019年7月

 

過去の記事

アメーバ
Guardians Athletic Training & Therapy
アメブロ随時更新中!
facebook
Guardians Athletic Training & Therapy
facebook発信中!