記事一覧

バスケットボール選手に多い怪我

2017年06月21日(水)6:58 PM
バスケットボールは人気のあるスポーツですが、相手と激しくぶつかるなど怪我の多いスポーツです。プロの選手の怪我はもちろん、小学生・中学生・高校生・大学生まで、どの選手も怪我予防には細心の注意をはらっていますが、避けられるも […]

記事を読む »

    肩が凝るのも辛いものですが、首が痛い、手がしびれるなどの症状は本当に辛いものです。このような症状がある場合によく言われることがストレートネックと呼ばれる病態です。     […]

記事を読む »

内くるぶしの後ろ側が痛い時の対処法

2017年05月27日(土)10:48 PM
  マラソンなどスポーツをよくされる方やご高齢の方、特に扁平足の方で、内側くるぶしの後ろ側が痛いと言う方がいらっしゃいますが、後脛骨筋障害かもしれません。今回はこの痛みへの対処法についてご紹介いたします。 &n […]

記事を読む »

サッカーの怪我の完治・リハビリ方法

2017年05月22日(月)2:14 PM
スポーツに故障や怪我はつきものですが、激しく相手とぶつかるサッカーは特に怪我の多いスポーツとして知られています。 場合によって選手生命の危機にもつながるため、どなたも細心の注意は払っていますが、気をつけていれば避けられる […]

記事を読む »

前十字靭帯損傷リスクに足底板は有効?

2017年04月10日(月)9:57 PM
膝の前十字靭帯損傷はスポーツ選手にとって大きな怪我で、およそ1年近くプレーできなくなります。   特に女子アスリートにとってはこの怪我のリスクは男性より高いようですので、怪我をする前の予防が重要になってきます。 […]

記事を読む »

  足底板(インソール)は世界中で医療のひとつとして用いられていますが、簡易的な既製品も多く売られています。種類も多すぎてどれが自分の足にいいのか大いに迷うところです。   しかし本来、足底板が正しく […]

記事を読む »

足底板はあったほうがいいのか?

2017年03月25日(土)12:57 PM
足底板はあったほうがいいですか?   こういう質問を頂く時があります。     正しくフィットしている足底板であれば、重心の位置、歩行の際の力のかかる場所などが変化して組織に余分にかかるスト […]

記事を読む »

皆様、こんにちは。 いつもブログをお読みくださいましてありがとうございます。   寒い冬でも子供たちは元気に走り回っていますね。本日は子供の足部についてとりあげたいと思います。     子供 […]

記事を読む »

膝関節炎と足底板(インソール)

2016年11月04日(金)10:46 PM
  O脚は足部の機能に悪影響を及ぼします。というのはそれが足部を著しく回内させて、つまり内側に倒して足底が地面に接するようにしてしまうからです。足部が柔らかく、関節が動きやすい場合、歩行時に踵が接地した直後に、 […]

記事を読む »

皆様、こんにちは。 足腰膝の痛みの専門家 アスレティックトレーナー&足部装具士 ガーディアンズの高橋です。 いつもブログをお読みいただき ありがとうございます。   今回はお客様の症例をご紹介したいと思います。 […]

記事を読む »

次のページへ »