施術の流れとアプローチ

1.予約

予約フォームまたはお電話でご予約ください。
* 施術中、電話にでられない場合がございますのでご了承ください。

電話:090-6487-5970

2.問診

お客様の悩みや痛みの箇所、問題などをじっくりとお聞きします。

3.検査

DSC4892DSC4895DSC4906DSC4917DSC4929

関節の可動域や筋肉の緊張度、骨盤のポジション、足部タイプ、胸郭(肋骨)の柔軟性などを検査していきます。

4.状態の説明

問診や検査の結果を踏まえて、どういうことが問題か、問題の原因になっているか、どうすれば改善するか、どういう方法があるか、病院など他に行くべきところはあるかなど、しっかり説明いたします。

5.施術

検査の結果とお客様のご要望を踏まえて施術、リハビリを行います。以下のアプローチを中心に施術、リハビリを行っていきます。

アプローチの種類

神経へのアプローチ

手技によって緊張や痛みを緩和していきます。体のバランスを正していくための第一歩になります。

施術内容
筋膜リリース
P9120268

呼吸へのアプローチ

胸郭、つまり肋骨が固く動かなくなると、体の安定機能を取り戻すのが難しくなります。肋骨が柔軟に動くように外側から誘導していきます。

施術内容

エクササイズアプローチ

ただ単に筋肉を鍛えるのではなく、体の歪みを修正するためのエクササイズをしていきます。弱った筋肉を引き締め、過剰に働き過ぎる筋肉を抑えて、筋肉のバランスを取り戻していきます。

施術内容
DNSエクササイズ
P9120235DSC4842

足部へのアプローチ

qs3orthotics-newfoot2

足部は遺伝的な要素も強いため、なかなかリハビリだけでは改善しにくいところがあります。足部の問題を抱えるお客様にオーダーメイドの足底板となんら遜色のない、足部のアーチをしっかりと支えてくれるクワドラステップインソールをご紹介いたします。

 

お問い合わせはこちら