プロフィール

高橋忠良

1967年4月生まれ。高校大学と野球に打ち込み、大学卒業後はサラリーマンを経て高校の英語の先生となる。野球部のコーチとして生徒の指導に明け暮れていたが、生徒たちの怪我にもちゃんと対応できるようにと渡米してスポーツ医学を学ぶ。帰国後は学校に戻り、スクールトレーナーとしてスポーツに真剣に取り組む中高生たちを30,000人以上を担当し、10年間支え続ける。今はその職を若手に譲り、一人一人じっくりとサポートできるように、新たにクリニックをオープン。


私が足部に興味を持ったのは、自分のふくらはぎが疲れやすくて仕方なかったのが、オーダーメイドの足底板(インソール)を使用したとたんに消え去ったのがきっかけです。足部の勉強を始めてちょうど10年が経ちました。今ではなんとか足部についていろいろとわかるようになりました。足部の影響はとても大きく、様々な影響を及ぼしています。首の痛みが足底板を履くだけで治ったという方もいらっしゃいました。一方、骨盤の歪みからくる姿勢の崩れがある場合、それ自体が腰痛や首の痛みの原因になるだけでなく、足、膝の痛みの原因になっている場合も数多くあります。今まで重ねてきた勉強で体全体のことがいろいろ理解できてきて、また地面に着く足部も理解が深まったことで、よりよい解決方法をご提供できるようになったと思います。そんな私の知識でより多くの方が痛みや問題になやまされなくなるようにして差し上げたいと考えています。

職歴

  • 尽誠学園高校1995-1999, 2004-2005
  • 早稲田実業学校 2005-2014
  • 早稲田大学ラグビー蹴球部リハビリコーディネーター 2016-現在

保有資格

  • NATA-BOC公認アスレティックトレーナー(ATC)資格取得 2003
  • ABC (American Board of Certification in Prosthetic, Orthotic, and Pedorthics) 公認ペドーシスト(C.Ped)資格取得 2009
  • PRI (Postural Restoration Institute)認定PRT (Postural Restoration, Trained)取得  2016

勉強してきたこと

アスレティックトレーニング

  • カリフォルニア州立大学フレズノ校  2000-2003

足部関連

  • When feet hit the ground, Everything Changes (APRN)
  • ペドーシスト養成コース (Robert M Palmer, MD Institute of Biomechanics)
  • Clinical Analysis of various Adult Foot Type
  • ペドーシクスインターンシップ (Robert M Palmer, MDInstitute of Biomechanics)

その他

  • NASM コレクティブエクササイズスペシャリストコース
  • マッスルエナジーテクニック (Atlas College of Osteopathy)
  • 原始反射リリーステクニック(Primal Reflex Release Technique)
  • Postural Restoration Institute
  • Postural Respiration
  • Myokinematic Restoration
  • Pelvis Restoration
  • Impingement & Instability
  • Cervical-Cranio-Mandibular Restoration
  • John F Barnes’ Myofascial Release Approach
  • Myofascial Release Ⅰ
  • Myofascial Unwinding
  • Myofascial Release Ⅱ
  • Myofascial Rebounding
  • Dynamic Neuromuscular Stabilization Course A, B, C

 

お問い合わせはこちら